私のアフィリエイト仲間の一人から
「稼いでから申し込もうと思います」というバカ
というタイトルのメルマガセールスを
受けたけど、どう思う?
とメールを転送してもらいました。

内容を読んでみると・・・

書いている事は普通にまともな内容でした。
特に目新しい事もなく、メルマガセールスの最終日に
使う悩んでいる人の背中を押す内容になっていました。

でも、
「稼いでから申し込もうと思います」というバカ
という人もどうなの?と思いました。
話に入る前にちゃんと、
「ムカついたらメルマガ解除してもらってもOKです。」
とあるのですが、
そもそもバカという言葉を使う人とは
付き合わない方がいいと個人的に思っています。

バカと言う人にサポートを受けても・・

表向きはイイ人でも、
裏では、
何でこんな事がわからないんだ!この馬鹿野郎!
と言われていると思いませんか?

書いている事は正論だけに残念

メルマガは上手に説明ができていると思います。

「稼げるようになったら、〇〇に参加します」
なったら・・という人は
間違いなく稼げない人、
それは私も同感です。

ですが・・

馬鹿という言葉を使うことで、
その人自身の価値を下げたのでは?
と思いました。

脳を制する人は成功する

やるという覚悟を決めると
それを実現させるために必要な
情報に敏感になるものです。

脳に明確な目標をインプットすると、
無意識に情報収取を始めるので、
脳を知り、上手に付き合う人は
確実に成功します。