SEO対策を最優先に考えて開発されたのが、
すめしさんのハブ式システマチックSEOライティングメソッドです。

でもネット上で口コミを探しても、
現時点ではあまり口コミが見つからないですよね?

実際にハブ式ライティングメソッドは
どんなものなのか?

情報をまとめてみました。

ハブ式ライティングメソッドの特徴

誰でも上位表示が狙える記事を書けるのがウリです。
なぜ誰でも書けるのか?
その理由は穴埋め式でリサーチができて、
記事を書く文章の型が4つ用意されているから。

一番重要なリサーチが穴埋め方式だから、
サクサク作業できます。

事前調査して上位表示が狙えるネタを
文章型に合わせて書き上げる。

型があれば、センス不要でサクサク作業が進みます。

販売者のすめしさんとは?

ペンネーム すめし、こと米山 拓真さんが
開発したのが、このハブ式システマチックSEOです。

実はこのやり方、現役Webライター すめしさんが
実際にやっている手法、だから効果は実証されています。

Googleも正式発表している
4つの検索目的、
①知りたい、
②したい、
③行きたい、
④買いたい
キチンと満たしている
4つの型を用意しています。

満足保証って本当?

一番気になるのが、セールスレターにある
満足保証ではないでしょうか?

最終課題提出後3ヶ月の間に
Webライターとしてクラウドソーシングサイトにて
案件を10件(記事数にして20記事)以上受けたにもかかわらず
計5万円も稼げなかった場合、受講費用と同額の
34,800円分の記事作成をあなたに依頼いたします。

注目すべきは最終課題提出後
と条件づけている点です。

この最終課題はどれぐらいのレベルの事なのか?
いずれにせよ課題がクリアーされないと
保証されないという事になるのですから・・

弱点はコレ

あえて言うなら、
商品を売るためのセールスライティングが
学べないのが弱点と言えます。

ただSEOライティングですよ!
と言っていて、LPにも売るための文章術は
学べませんとちゃんと明記しています。

後は満足保証の課題がよくわからない点でしょうか?

WEBライターになりたい人にオススメの教材と言えます。
ハブ式 システマチックSEOライティングメソッドの内容を確認する