コンバージョンの定義(松野正寿)の購入者レビュー!弱点も暴露

あなたがアフィリエイトサイトを
運営している理由は趣味ですか?

違いますよね?

収入を得るためですよね?

でもなかなか上手くいかない。
キーワードを見つけて、記事を書いても
せいぜい数千円しか稼げていない。
または全く稼げていないのではないですか?

そんなあなたにオススメなのが、
グーグルのコアアップデートの影響なし。
新時代のサイト構築法、

松野正寿さんのコンバージョンの定義です。

キーワード選定が重要だと思っていますよね?

ほとんどのサイトアフィリエイターは
キーワード重視です。
確かにキーワード選定である程度は稼げます。

稼げますが、
ライバルの多いレッドオーシャンでの
戦いになります。

ほとんどの人がキーワードから入るので、
当然ですよね?

でも、その真逆を行くのが、
松野さんのサイト構築法なのです。

ターゲット設定が重要

コンバージョンの定義はキーワード、
つまり入り口から作らず、
セールスレター(以後SL
から属性を絞り、
ゴール(SLに飛ばす前段階のキラーページ)
から先に作ります。

なぜゴールから先に作るのか?

最終的にあなたが選んだ案件が売れる、
またはサービスに申し込まないと
あなたには一切報酬が入ってきません。

という事は、SLに来た時に
”この商品、めっちゃ欲しい!”
となるのは、どんな人なのか?
その人たちを集めるためには
どうすればいいのか?

これがコンバージョンの定義の肝になります。

魅力的な訴求ポイントを拾う

SLから興味がある人が反応する
訴求ポイントを読み取り、
キラーページに反映させる。

複数ある訴求ポイントから
切り口を変えて、横展開する。

訴求に関しては、
こちらの動画をみるとイメージしやすいです↓↓

アクセスが少なくても、
ポンポン売れる仕組みが出来上がります。

どうやってゴールへ向かわせるのか?

と疑問に思っているかもしれませんね。
簡単に例を出して、説明します。

ターゲット層が興味を持ってくれそうな
記事を書いて、まずサイトに訪問してもらう。
そして内部リンクでゴールに向けて、
段階的に誘導していく。

そして勝負を決めるキラーページ
でワクワクさせて、SLへ。

これが基本的な流れになります。

松野正寿さんはどんな人?

私は松野さんとスカイプで
話した事があります。

営業経験があるので、トークも
しっかりされていますし、
優しい感じの良い人です。笑

最近もグーグルのコアアップデートで
被爆したサイトアフィリエイター向けに
今後生き残るには総合力をつける!
サイトアフィリ、トップバズ、
PPC、フェイスブック広告等、
総合的に学べるスクール 
アフィリエイトアンサーを開校しています。

今までありそうでなかった総合塾
アフィリエイトアンサー、私も持っています。

まだまだ学ぶ事はたくさんあります。
生涯学習ですね。

常に新しい資格取得の勉強をしている松野さん。
私の尊敬する成功者の一人です。

アフィリエイトアンサーの価格は168,000円!
販売開始は98,000円、
どんどん値上げしています。

ここが弱点かな・・・

松野さんの商材はかなりわかりやすく、
私の経験上、サイトアフィリ教材では
間違いなく最高峰です。

ですが・・

基本的なメールサポートが付いていないので、
最初の内はためらうかもしれません。

その弱点を補うために私から特典を用意しました。

実際にコンバージョンの定義を
実践している私があなたを
メールでサポートします!

特典の詳細はコチラ

一生使える本質的なノウハウを身につけたい!
本物志向の人にオススメです。

【コンバージョンの定義の現物、旧名:逆算の手引き】

PDFファイルですぐにご覧になれます。
ページ数は短く、わかりやすくまとまっています。

第一章の1ページ目はこんな感じです↓↓

特典の詳細、受け取り方をチェックする